KIMONO AGENCY
10月122010

着物レクチャー「Elegance of Kimono」

 10月10日、ロサンゼルス近郊のPasadena City(パサデナ市)にあるDr.Richard&Dr.Carol King邸にて行われた着物レクチャーの様子です。

 

ゲストが来る前の着付けやメイク等、準備の様子です。

今回、ヘアーメイクを担当したのはハリウッドで活躍するスタイリストのMOTOKOさん。

 

 

着物レクチャーが行われる前に、このレクチャーに訪れた方々との交流会が行われ

少しでも日本のカルチャーである着物について知って頂けるよう、

この日の為に着物の基礎知識を紹介した英文による「しおり」を作成し皆さんにお配りしました。

 

 

そして、押元先生の紹介と挨拶から着物レクチャーがスタートしました。

 

写真右: 右側着物女性 今回の着物レクチャーメインMCのKeiko Kadotaさん(海外で活躍中のInterpreter

 

まず、山野流着装の押元先生(準皆伝講師)と助手に鬼塚先生(奥伝講師)による振袖着付けのプレゼンテーションが披露されました。

その間にも、ゲストの方々から様々なご質問が飛び交い、急遽吉見先生の出番となりました。

 

 

その後、吉見愛子先生(下 写真左の右女性 )による着物レクチャーを実際に着物姿のモデルさんと共にQ&Aを用いて行いました。

 

 

 

続いて、押元先生による元禄花見踊り "GEISYA DANCE"が披露されました。

 

※こちらのGEISYAの着付け担当は、今年3月に プロの着付け師になった弊社マネージャーの寺内 健太郎先生です。

 

 

そして、ここまでのレクチャーで 振袖・小紋・付け下げ訪問着・色無地の着物・礼装用の黒留め・男性の紋付袴など、数多くの着物を紹介してきました。

さらに最後には、高貴な紫色と金色刺繍が入った豪華な花嫁の打ちかけが登場し、会場からも驚きの歓声が上がりました。:D

 

無事にレクチャーを終え、今回 訪れた方々からも、大変な喜びの声を頂き このようなレクチャーを行えた事に本当に感謝いたします。

アメリカでもたくさんの人達が、日本の着物や文化に興味を持たれ

その魅力に惹かれている様子が、実際に近くで触れる事でよくわかりました。

今後も、日本の素晴らしい着物と文化を海外で正しく伝えて行けるよう、常に前向きに活動していきます。

 

当日のフォトギャラリーはこちらから >>

 

P.S.

余談です。

レクチャー終了後、打ち上げランチで訪れたロスでも少々有名なイタリアンレストラン着物姿にて

 

今回の着物レクチャーに携わり、共に頑張った皆様 本当にお疲れ様でした!

ボランティアにも関わらず、ご協力頂き本当にありがとうございました。

Copyright © 2017 SUEHIRO AGENCY, Inc. All rights reserved.