KIMONO AGENCY
2月222016

押元末子講演「着物クチュール」

弊社代表で衣装デザイナー/着付け師の押元末子がロサンゼルスの日米ファンデーションで

ゲストスピーカーとして講演を開催しました。

テーマは「Kimono Couture」(着物クチュール)です。

クチュールとは、フランス語で「仕立て、縫製」という意味。

一般には、レディス服を作る仕立業、注文服店のことを指し

オート・クチュール(高級衣装店)の略称として使用されることもあります。

 

 

押元末子が今までに手掛けてきたプロジェクトや、作品が掲載された雑誌をプロジェクターに映しながら

世界から見た着物のイメージや、ファッション界、エンタメ界の新しい着物スタイルに対する反応、

デザインに込めた思いなど裏話を交えながら紹介していきます。

 

Suekoブランドのコンセプト「伝統を尊重しつつ、未来をデザインする。」

 

Suekoファッションショー

 

 

二世ウィークで開催したファッションショーのメンズラインと日本舞踊

 

ラグジュアリーファッション誌に掲載された着物ドレス(モデルはセレブのカーメン・エレクトラさん)

 

 

押元の弟子の先生方による帯の変わり結びデモンストレーション

着付け師:今川ミミ先生、助手:中園紗代子先生、モデル:塩谷ふさ子先生

 

そして最後はQ&A

花嫁の着物に関して質問があったので、白無垢の写真を映しています。

毎回いろんなご質問をいただくので私たちも楽しみです。

お越しいただいた皆様ありがとうございました!

 

講演/ワークショップに関してのお問い合わせはこちらからお願い致します。

世界中どこへでも出張いたします。

Copyright © 2017 SUEHIRO AGENCY, Inc. All rights reserved.